まあ暑さや体調云々は分かっていたこととして、少しシャドウピッチングが不足、つまりフォームが確立していなかったなあ、と。
縦回転か横回転かを自分の場合はっきり決めて投げる方がよいなと。
で、今日のところは横回転系が良かった。
極め付けはやはり変則サイド。
下手すると動画解析でもガンでも、スリークォーターよりいい球いってんねと言うハナシである。
マウンドから24メートル以上。
18.44メートルだとちょうどいい塩梅の軌道になるのでないかとさえ。
しかも、1番力感なくふわっと言う感じであれである。

仕事合間とは言え、色々興味深い収穫もあった。