【野球・球速アップ】ド素人氷河期おっさんが球速200キロをめざす!!【44歳で最速162キロ】

ド素人うつ病氷河期おっさん球速200キロへの挑戦の記録 相互も募集してます yamato19453248@outlook.com まで

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    少しづつ心身の状態上がる中、本日は新型ローイングの比重を重めにする。
    スピード、フォーム共安定して最大50レップスを繰り返す形で、安定はしてきたが、より脱力された状態で、より速く余裕を持ってこなしたい。

    さて、表題の件であるが…  【【野球球速アップ】投球フォームの上下半身捻転差について。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    正確には脊柱起立筋からハムストリングスに至る、アクセル筋群への刺激。
    それをMAX40kgのバーベルスクワット30回を交えて行う。
    スピードは依然として悪くない
    が、流石に疲労感を感じる時もある。  【【今年の締めくくりへ】引き続き馬の尻を求めて!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    基本3種、特に今日は新型ローイングに力を入れる。
    かなり1セット30レップオーバーで、スピードは乗って来た。
    全背筋群、腿裏にも良い感じの刺激。
    ただ、腹圧きっちり入れないと軸がブレるのに注意だな。  【本日も荒天なり、しかし勿論トレーニング!後、江川卓投手の件【Going!】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    バーベル40Kg、初動負荷寄りスクワット31レップ程度でワンセット。
    で軸を組み下半身寄りのメニュー。
    スピード、フォーム、リズムが自体重のそれと同じレベルに維持できる回数に留める。
    と言うか、そもそも自体重だけの方が良いのでは?と思えて来た。
      【【本日はバーベル交え】最初の羽化を目指して、トレーニング!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    例によって日曜のいつものサイクルに加え、単純な寒さも加わり、心身の状態自体はあまり良くはない。
    まぁ、全ては約1週間後のピークに向けて上がっていけばよい。
    と言うか、「勝手に上がっていく」域に既に達している、筈。

    本日は緩めに、新たなる「基本3種」を起き上がったタイミングでやっています。  【【肉体を最速仕様に】投球最適化総仕上げ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    基本、ここ数日根っこでは体調というか、脳と身体の疲労感が抜けない。
    ちょっと軽量とは言え、バーベル使用は控えめになってしまう。
    それ故に、自体重スクワット、ウイングストレッチ、今回の新型軽量ベントローを、動ける時に断続的に反復、となる。
    それに特種シャドウを抜き気味にやって、スクラッチ、ループ、スパイラルの動きの体得という形か。  【【気圧は荒れても】新型ベントローの威力体感。【トレメニュー統合?】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    おとといあたりから、サークルスクラッチからのシャドウピッチングの流れで改めて感じた事。
    スクラッチモーション(かわし動作)からの肩腕の外旋内旋(最終的にはスパイラルリリース)の動きは滑らかに。と言うよりコンマ数秒以下の一瞬の流れで通過してしまう。
    ずっとわかり切っていたことではあるのだが、これを体感、体現することは相当に難しい。
    例のシャドウピッチングでそれを再現すると、 今まで感じたことのない慣性か遠心力か、そう言う力で身体が引っ張られるのを感じた。 【【野球・球速アップ】「フォーム学習」の罠。型でなく動作を。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    勿論、過去の記録洗い直しも大事だが、取り敢えず自分の現在地は確認できた。
    121キロとは言え、23メートルをレーザービームでズバーンと撃ち抜くようなスッキリさっぱり伝わるもので無かったことも事実。
    瞬間出力の絶対値(回転数等もだが)を上げに上げることが必要なのは変わりない。

    【【新型ローイングも交え】新たな球速記録爆上げに向けて!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【【再速報】今年夏に、ボクは球速121キロを投げていた!【再解析・44歳スポーツ素人男がです】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    昼前に、上手く心理的エンジンがかかったタイミングで、まさにさくさくと40Kgスクワットを行う。
    きのうのローイングと同じく、動的脱力してスピーディーに、最大30レップにとどめ数セットを行う感じ。
    これならば、毎日でも取り組める。勿論ローイングの方も。 【【こちらからも見直しを】初動負荷寄りバーベルスクワット。純スピード特化。】の続きを読む

    このページのトップヘ